<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アフタヌーンコンサート


9月22日(土) 午後2時~3時30分
「青森市中世の館 アフタヌーンコンサート」、無事終わりました。

出演された皆さん、お疲れ様でした。
道に迷って青森空港の料金所まで行ってしまった人や、本番ぎりぎりに滑り込んだ人や、はらはらすることもちょっとありましたが、無事に終えることができてほっとしています。
人前での2回目の演奏、みなさんいかがでしたか?

100人を超えるお客様でエントランスホールはいっぱいになり、ちょっと緊張しましたが、日ごろの練習の成果はそれなりに出すことが出来たと思います。何ヶ月も時間をかけて、丁寧に注意深く練習するということは大事なことだということをメンバーの皆さんは感じられたのではないでしょうか?
もちろん、反省点もたくさんありましたので、それは今後の練習にいかしていきたいと思います。
(そういえば、反省会ではあまり反省しないで飲んでばかりでしたねー。これも反省。)


指揮者がいつも言われているように、下手でもいいから音楽に近づいていく、ということをみんなで意識して取り組んでいけば、聞いている人に何かを伝えられる演奏ができると思います。細かい練習ですが、いつか実を結ぶことを信じてみんなでがんばっていきましょう。


ー連絡ー

10月27日の練習会場が、学院大のチャペルに変更になりました。
延期になっていたレコーディングを行いたいと思います。
よろしくお願いします。
[PR]
by michinokuhitori | 2007-09-27 22:10

チャペルの響き

弘前学院大学のチャペルで練習をしました。

レコーディングが1ヶ月先に延期になったので、今回は、チャペルの響きに慣れることと、来年の演奏会の会場にするかどうかを見極めるための練習となりました。
前回は、いつもと違う響きの上に、空調の音が混ざり合って、弾きづらく感じた人が多かったのですが、今回は少し慣れてきた様子。
会場は雰囲気も良く、素敵なのですが、全員が一列に並ぶと、端から端まで目一杯広がった感じで、ちょっと散漫な感じがしました。並び方を考える必要がありそうです。

ほとんどのメンバーが、22日の「中世の館 アフタヌーンコンサート」に出演するため、当日演奏予定の「夢」「お嬢さん」「Air」と、現在練習中の「メヌエット」を練習しました。

この会場は、細かいニュアンスやピッキング、ギターのタッチの変化などが、顕著に音に現れますので、かなり気を使った音出しが要求されます。
無意識に音を出すとバレバレですよ!気をつけましょうね!!


客席で聴いていた顧問に感想を聞くと、「なんか、みんな上手に聞こえたよ。」という言葉。すかさず指揮者が、「上手になったんですよ~。(笑)」

本当にそうだと、とてもうれしいですね。


【 連絡 】

22日に出演する人たちのために、15日(土)、21日(金)に練習することにしました。会場は学院大です。できれば、出演者全員の参加を望みます。よろしくお願いします。

22日の夜は、通常の練習日となっていますが、会場を「菊富士」に変更して、反省会を行います。コンサートに出られなかった人も、反省会には参加してくださいね。
お待ちしています。
[PR]
by michinokuhitori | 2007-09-13 23:09